menu

Works 制作部

SoftBank Group サステナビリティ

広告動画やMVはそのモノの良さやアーティストの魅力を引き出すために特別な企画をします。今回もあの手この手ともがいたけど、CSRのことを考えれば考えるほど「企業の社会的な責任」は動画の作り手が率先して企画することではなかったです。
SBのCSR部の皆さんとは東日本大震災以降、彼らの真摯な活動をいくつか動画にしたり垣間見てきました。今回の動画はいたってオーソドックスな構成ですが、彼らの真摯な活動や考え方を誇張せず丁寧に描くことに注意しました。
伝えたいことは「本業(最先端テクノロジー)を通して社会に貢献していく」ですが、それは他者への宣伝ではなく自社への宣言です。自分たちの専門技術をビジネスだけじゃなく社会貢献にも使う。そこに共感したから成し得た仕事でした。

CD:高澤敬介
Dir&編集:佐古修平
カメラ:SHIVA & footage
タイトルデザイン:三浦キワコ
制作:本多篤
Pr:前田屋